でふぉしすNo.140、カブトちゃんです。

140
 
wikiページ 

ちびっこへっぽこ占い師。

ユキノオーとのごっこ遊びの延長で占い師をやっている女の子、独学でやってるらしく占いの腕は正直へっぽこ。
滑舌が悪いというか声がこもってしまうらしくいまいち声が聞き取れないのが悩み。
周りからは引きこもりのイメージが強いらしいが、遊び盛りなので結構普通に走り回ってる。

ユキノオーさん率いる悪の組織の一員です、と言ってもごっこ遊びの悪の組織なんですけどね。
以前紹介したウツドンちゃんもそうなんですけども、組織とかいいつつあまり集まりはよくない感じ。
基本的にはユキノオーさんとクロバットさんがいれば成立してしまうような組織です。

なのであんまり悪の組織方面でのキャラ付けはされてないんですよね、適当に怪人役とかになってる程度。
カブトちゃんは参謀役が多くてあまりわちゃわちゃと戦闘シーンには出てこないようなそんな感じ。

まあ、ユキノオーさんの悪の組織ってのも、嫁っ娘戦隊ポケレンジャーに対して作られたものなので、メインはそっちだったりするわけです。
ポケレンジャーについてはメンバーの紹介が来てから…となるとノコッチまでお預けですね。

カブト可愛いですよね、あの見た目とか動きとか…初代の化石ポケモンはどっちもすこぶるかわいいからたまらないです。
どう考えてもあの赤いのが目だと思うんですけど背中にも目がある設定なんですよね?じゃあ目が4つあるってことなんですかねえ?

モチーフはカブトガニですけど尻尾がないのでカブトガニっぽくないですねえ…あ、だから「カブト」なのかな?
進化系のカブトプスのほうがよく見るとカブトガニっぽい気がします、ていうかなんでカブトガニが鎌持ってるんだ。

ちょっとカブトとは違う話になるんですけども…コソクムシと進化系のグソクムシャの変わりようには驚きました…それと合わせて何か既視感を感じたんですよね。
で、気づいたんですけども、コソクとグソクの感じってカブトとカブトプスの感じに似てませんかね?

進化前は這いつくばってるような小さなポケモンだったのが、進化したら二足歩行になって幾分かごつくなる感じ、やっぱ似てると思うなあ。
両進化系とも背中はごついけど腹部はあまりごつくないところとかも似てる気がしますよ、うん似てる似てる。

そもそも両方とも水生生物で這ってる生き物なのに二足歩行に進化するって時点で似てるんだ。
カブトガニも虫みたいなとこありますからね、化石じゃなかったらきっとグソクムシャみたいなタイプになってたんじゃないでしょうかね。

なんかオムナイトより素早さが高いみたいですカブト、そんなイメージ全くないんだけどなあ。
むしろオムナイトが遅すぎるだけかな?水中だと早いイメージあるけど陸上だと遅そうですもんねあのうねうねは。

えっと…これが一応今年最後の定期更新になるんですかね?一応ブログを始めてから140日くらいたったみたいです、来年もよろしくお願いします。
オレも頑張りますから!来年はもっといろいろ描きます!描きますとも…!!