任天堂デフォルメシリーズ、87回目はゼノブレイドよりシュルクです。

シュルク


上Bのエアスラッシュですね、ひるみ効果のないほうの。

ゼノブレイドはnew3DSを買ったらプレイしようと思っていたのですがなんだかんだでまだプレイしてないですね。
シュルクについて知ってる知識と言っても「うるさい」ってことくらいしかないのでなかなか語れる内容が少ないかもしれないです。

よく「うるさい」って言われてますけど、マリオメーカーでもだいぶうるさいですね、スマブラではかなりおとなしいというかほかにもよくしゃべるのがいるのであんまり気にならないですか。
動画とかだとよりうるさくしてみたりしてたりしますけどほんとにあんなにうるさいんですかね?

ゼノブレイド自体は任天堂製作ではなくモノリスソフト製作で版権もそっちにある…と思って調べたら、モノリスソフトってゼノシリーズの版権全部所有してないってことになってるんですか?
ってことはゼノブレイドも任天堂に版権があるってことなんですね、それは意外な事実。

最近…と言ってももう結構前になってしまいましたが、ゼノブレイドクロスも発売されましたね。
前作のゼノブレイドが評判よかっただけに期待されてたようですが、ちょっといまいちな感じだったとか?
というかゼノブレイドと全然違うからゼノブレイドを期待したらちょっと違った、みたいな感じですかね。

探索が好きなら面白いみたいな意見もあるみたいですし、うろうろするの好きなのでやってみたいです。
まあその前にゼノブレイドやりたいですけど…いつになるかな…

スマブラでのシュルクはなにやらやたら穏やか推しですけども、別に原作ではそんなに「穏やかじゃないですね」 一辺倒というわけじゃないということで批判もあるようです。
ただ、「穏やかじゃないですね」にボイスが付いたことはうれしいとかなんとか。
原作未プレイなのでその辺の感情はよくわからないですけど、特徴的な部分を抜き出してデフォルメしてキャラクリエイトするってのは二次創作ではよくあることです。

っていうかそう考えるとスマブラって壮大な二次創作ですよね…Xじゃあ亜空もあったのでよりその傾向が強いっていうか。
スマブラのキャラ設定が嫌いな人って二次創作的なキャラ設定が嫌いな人なんですかね、それともそれを公式でやるなよっていう人かな?
なんにせよ、万人に受けるものを作るってのは無理ですからね…声の大きさからか批判的な部分のほうがよく耳に入るもんです。

モナドアーツで性能を切り替えるってのは面白い特徴ですよね、発売前は「『斬』で攻撃して『撃』でぶっ飛ばせばいいんだろ」みたいな感じでしたがいざ戦ってみると『疾』とか『翔』でなんやかんやして『撃』でフィニッシュ、あと適当なタイミングで『盾』みたいな動きが戦いやすいのに気が付きました。
結果的に『斬』ってあんまり使わないですね、攻撃力が上がるのはいいんだけど被ダメージも上がるわ吹っ飛ばなくなるから反撃のタイミングが増えるわで結構使いにくい。

うまい人が使うと空中攻撃しながら近づいてきて隙が無いから反撃のしようがなくてつらいです。
空Nとかに隙が少ないというか判定が広いっていうかなかなか強いんですよね。
アイクとかも武器を振り回しながら近づいてくるのが怖いです、ああいう人は急降下をうまく使ってるからほんと何やってるかよくわからないです。

あとはシュルクをコピーしたカービィが可愛いですね…「はしる!」とか「ぶっとばす!」とか…
声を上げるタイプのコピーは全部かわいいですけどシュルクの場合一つのコピーで5つくらいボイス追加されるからお得感があります。
でもマルスとかクラウドとかと違って背中にモナド背負うだけなのはなんか手抜き感ありますね。
結構他の人間キャラだとカツラつけるのになんでシュルクだけモナド背負うだけなんでしょうかね、しかも背負ってるのにそれ自体で攻撃するわけじゃないし。

次回作でも続投してくれますかね?してくれますよね。
というかもう歴代ファイター全員いれば誰も悲しまないですよ、うん。