任天堂デフォルメシリーズ、33回目はピチューです。

ピチュー

アピールですね、寝ころがってじたばたするやつです。

ピチューはピカチュウのコンパチで参戦していたキャラでしたが、地味に上スマッシュがピカチュウと違って頭突きだったりするんですよね。
そもそもピチューの尻尾は短すぎるから下強とかもリーチ短くて弱そう。 

「電気技を使うとダメージを受ける」というなんでそんなもん再現したんだっていう個性を持った悲しきファイターでしたが、そういったデメリット属性持ちは大好きです、当時からよく使ってました。
でも火力も低いからやっぱり弱いんですよね…

ロイなんかは当時は近接戦闘が得意な剣士でも足は遅いぞ、っていう残念な感じでしたけど、forで復活するにあたって鈍足差は感じられなくなった一方でパワフルさはましてとても扱いやすいキャラになってくれました。

じゃあもしピチューがforで参戦してたらどうなってたでしょうかね?

一応ピカチュウよりも小さくて判定が狭いという利点はありましたが、その分吹き飛ばされやすかったですし…
でんこうせっかじゃなくてこうそくいどうのおかげで距離をとりつつちまちまダメージを与えることもできないですね。

かといってロイみたいに馬力を上げるのも違うだろうし…足が速くてもメリットはあまり大きくなさそうです。
いっそのこと技がまともにあたらんくらいにスピードをあげて回避能力も高くしてくれたら差別化もできるかもしれないですね。

その代わり撃たれ弱さはDX以上、紙かな?シッショー!

切り札はやっぱりボルテッカーかな、でも電気技だし自爆ダメージありそう…
もしくはほぼ二人になる!みたいなやつでもいいんじゃないですかね?ぼくらピチュピチュブラザーズとかいって。

なにやらNX版で復活するという噂もありますが、個人的にはまたピチューで舐めプ…もといチャレンジがしたいですね。
第2世代の穴埋めもできるし、ついでに第3世代と第5世代も何か参戦してほしいもんです。

大乱闘ポケモンブラザーズ作って、ポッ拳があるだろって?じゃあもっとマイナーポケモン増やして。