でふぉしすNo.720、フーパさんです。

720

wikiページ

秘めたる力を持つ魔神。

世界を崩壊させかねないほどの力を持っているとされる魔神、あまりにも危険な存在とされたため大昔に封印されていたのだがどっかのアホが封印を解いてしまったために現世に顕現した。
その後はアルセウスが何とか力を抑えることで管理しており、現在はその辺の人よりちょっと強いくらいまでに抑えられている、本人はもちろん不満そう。
宙に浮く4本の腕を使っての破壊活動が得意だったがそれも今はままならない、たまに力仕事を手伝わされてたりするがやっぱり不満そう。

これまただいぶ仰々しい設定のフーパ、宇宙人やらロボットやら存在する世界観なので魔神という存在もなんら問題はないです。
見た目通りベースはときはなたれしフーパのほう、可愛らしいいましめられしフーパの方にしようかとも思ったんですがときはなたれしフーパのほうがデザインを考えやすかったためこっちになりました。

さてフーパ、第6世代の幻のポケモンの1体で前述した通りいましめられしフーパとときはなたれしフーパという2種類の姿に変化するポケモンですね、いましめられしフーパがエスパーゴーストタイプなのに対してときはなたれしフーパはエスパー悪タイプと若干タイプ構成が変わります。
というかそもそも見た目からしてだいぶ違いますからねえ、いましめられしフーパのほうは小さくてかわいらしいのに対してときはなたれしフーパは6.5mもある、クソでかい、レジギガスより余裕ででかい。

なおステータスのほうも若干、というか結構大きく変化しますね、いましめられしフーパと比べてときはなたれしフーパは攻撃と特攻、あと見た目に反して素早さも上がります、全体的に強化体ですね。
お互いに特性は若干使い勝手の悪いマジシャンということで基本的にバトルで使用するとなるとときはなたれしフーパになるでしょうか、一応タイプの違いもあるので完全上位互換ということにはならないですけども。

いましめられしフーパの場合特攻の方が高く専用技いじげんホールも特殊技なので特殊型が理想でしょうか、いじげんホールは火力が80と抑え目ですがまもるやみがわりを貫通できる特殊な技となっています。
一方のときはなたれしフーパは攻撃がぐんとあがり専用技のいじげんラッシュも物理技ですがまだ特攻のほうが高い、基本は物理型でよさそうですけども特殊技を絡めることもできそうなステータスですね。
いじげんラッシュもいじげんホール同様にまもるやらみがわりやらを貫通して攻撃できますがホールがエスパー技なのに対してこちらは悪技、そして威力は100と申し分ない、ただデメリットとして自身の防御が下がる効果がありますね。

基本はいましめられしフーパの姿ですがいましめのツボというアイテムを使用することによってときはなたれしフーパにフォルムチェンジします、ただこの姿長くは持たないようで3日経つとまたいましめられしフーパに戻ってしまいます、トリミアンかな?
第6世代ではボックスに預けても元の姿に戻ってしまっていましたが第7世代では元の姿に戻らないとか、というかそもそも時間経過とボックスに預けるしかいましめられしフーパに戻る方法がなかったのに任意でフォルムチェンジできるボックスに預けるほうがなくなったらそれこそ3日経つまで手持ちに入れておくしか元の姿に戻す方法がないってことになりませんかね?

ていうかときはなたれしフーパの姿でボックスにおいておいた場合は元に戻らないってことなんでしょうか?こっちでも3日経つと元に戻るのかな?ポケモンバンクにはときはなたれしフーパの姿で預けることが可能?
自分いまだにフーパをSMに連れてきていないのでそのあたりは不明です、要検証ですね。

あと余談ですがフォルムチェンジすることで分類が変化する初めてのポケモンだそうです、いましめられしフーパのほうはいたずらポケモン、ときはなたれしフーパのほうはまじんポケモン。
同じくけったいなフォルムチェンジをするジガルデやネクロズマですら分類は変わらないというのにね、さすが幻のポケモン…そういえば第7世代の幻のポケモンはどれもフォルムチェンジしないんですね?珍しいな。

映像では劇場版光輪の超魔人にて登場、くぎゅと山ちゃんのダブルキャストという尖ったキャスティングでした。
角に引っ掛けたリングからピカチュウやらヒポポタスやらをおでまししてましたが内に秘めたときはなたれしフーパの影みたいなものが伝説のポケモンをじゃんじゃんおでまししてきてとんでもないことに。

なおリングにかけてかどうかはわからないけど映画のフーパはドーナツが好きという設定でした、オッケーオッケードーナツオッケー。
あと笑い声なんですが「にしし!」かと思ってたらまさかの「ギシシ!」だったという、まあその辺魔神ですからね、ちなみに個人的にゲーム版のいましめられしフーパの鳴き声がグレッグルの鳴き声に聞こえて仕方がないです。