でふぉしすNo.648、メロエッタちゃんです。

648

wikiページ

世界を魅了する歌声。

世界的に有名な歌手、主に欧米で活躍しているが元々アジア圏からの帰国子女、そのためか日本語と英語で話すのだがどちらもカタコト気味。
有名歌手だけにお仕事でもらえるギャランティもけた違いだがあまり貯金は多くない、お金があるとつい寄付してしまう悪癖のせい。
よくセレブのパーティなんかにも招待されるためお金持ちの知り合いは多い、そういう場合にはつい寄付しないようにお金ではなく現物での報酬をもらおうとする。

超有名歌手のメロエッタ、基本的には英語で話す人ですけど一応日本人、でも英語圏外からの帰国子女のため英語も日本語もカタコトという人。
ベースはもちろんボイスフォルム、ステップフォルムのほうはなんも考えてないですけど、まあ私服とかその辺でステップっぽい服着せるとかすればいいんじゃないですかね。

せんりつポケモンのメロエッタ、旋律ですね戦慄じゃないと思います、ノーマルエスパータイプのポケモンで古くはキリンリキ、最近で言えばヤレユータンが同タイプとなります。
SMにてヤレユータンが紹介される際にとある媒体にて「初めてのタイプ構成!」というように書かれてたのを見てキリンリキもろとも忘れられてたのが記憶に新しいです、メロエッタに関してはフリーで使えないポケモンだから仕方ないという考えもあるだろうという意見もありましたがキリンリキも忘れられてたので言い訳はできないと思います。

ステップフォルムになるとタイプがノーマル格闘に変化します、こちらに関しては登場当時はメロエッタのみのタイプ構成でしたが最近メガミミロップやキテルグマが同様のタイプに加わりました。
ボイスフォルムとステップフォルムで大きく耐性が変わってくるのが特徴ですね、しかもメロエッタに関してはバトル中にフォルムチェンジするタイプなので相手を見てフォルムチェンジすることで耐性を変化させることも可能…ですが、あまり推奨されるべき戦闘方法とはいいがたいのが現実。

というのもボイスフォルムとステップフォルムの種族値に大きな差があるのが原因ですね、特攻と特防の高いボイスフォルムに対して攻撃と素早さの高いステップフォルムですからね…バトルで使うことを考えるのであればどちらかのフォルムにこだわったほうがいいですもんねこれ。
S上げ耐久下げの性格にするにしても特防を下げるか防御を下げるかが悩みどころですしね、まあでもステップフォルムの防御に関しては特防よりは高いもののそんなにめっちゃ優秀ってほどでもないので、耐久下げにするなら防御下げのほうがバランスはいいんでしょうかね?ボイスメインにするかステップメインにするかで変わってくるか。

特殊受け特殊アタッカーのボイスと速攻物理アタッカーのステップ、うまく切り替えられるのであれば強いんですけどね…メインはステップにして特殊受けが必要になったらステップにするとかそういう感じが理想でしょうか。
ボイスの場合はハイパーボイスにサイコキネシス、ステップの場合はインファイトをメインウエポンとすればとりあえずはよさそうです、サブウエポンとしてはまんボル、シャドボ、エナボ、アクロバット、エッジ、とんぼ、はたきおとすなど選り取り見取り、ただフォルムチェンジする場合いにしえのうたが確定になるので枠1個つぶれてしまいますけども。

いにしえのうたはメロエッタの専用技で威力75の特殊ノーマル技、若干火力は低いですが1割の確率でねむりにできるためバカにはできませんね、音系なのでみがわりを貫通しつつねむりを誘えると考えれば十分強いです。
音技メインのポケモンにしてはばくおんぱは覚えられないんですよね、優しい歌声というイメージがあるからでしょうか、その割にハイボはあるからな?まあ単純に覚えられないだけかもしれないですけど。

奇妙な技としてはシャドークローを覚えることができます、クロー…?爪?メロエッタに?どう見ても鋭い爪があるようには見えないんですけども?
おそらくステップフォルムでゴーストタイプに対抗できるために入れた技だとは思いますけどもはたきおとすが対霊として優秀な技に変化したためシャドークローの必要性はかなり下がってしまったように思えます、まあでもメガストーンとかZクリスタルの場合はシャドクロのほうが打点出ますからね!メガゲンガーとかに使うならシャドクロのほうが…いやメガゲンガーならボイスになってサイキネや思念でいいか。

女の子のような可愛らしい見た目のポケモンですが性別は不明、ただアニメの感じからしてみてもやはりメスのイメージなんでしょう、これに関してはディアンシーなんかもそうですね。
個人的にはメロエッタからディアンシー、マギアナまで女の子っぽい幻のポケモンというイメージがあるんですがそもそもマギアナはゴリゴリのマシン系ポケモンなので女の子っぽいかといわれると微妙でしょうか、でもまあ…ピンク色だし…スカートっぽいから同じジャンルでいいですよね。

幻のポケモンですが主役を張った映画はないです、キラキラリサイタルはあくまで同時上映ですしね…他に映画で主役をもらってない幻のポケモンは現時点でもいません、あ、いたわ…フィオネはあいつ一応幻のポケモンだわ…
ミュウはミュウツーの逆襲がダブル主役みたいなとこありますよね、フィオネに関してはそもそもろくにスクリーンで登場すらしてないし…ほんとあいつの存在なんやねん。

一方でメロエッタはアニメにおいてしばらく準レギュ出演してました、最初はサトシたちに見つからないように後を追っていたようですがロケット団に見つかって追われたりしてるうちにサトシ達とも邂逅したという感じでしたか。
それからはコピペロス再登場事件あたりまでサトシ一行についてきてるんだかきてないんだかという感じで最終的には森へ帰っていきました、生息地森でいいのかメロエッタ。

ちなみにメロエッタの中の人はアニメにおいてコトネもやってたそうです、アニメのコトネなにかにつけて「~ってコトネ!」とか自己主張が激しかったり何かと少女漫画脳だったりで短い期間だった割にはインパクトが強かったな。
サトシに対しての好意をはっきりと表している珍しいキャラだったりもしました、でもその辺に関してはセレナが強すぎたしもうセレナが正妻でいいよ。

スマブラforにも登場、謎の音弾を発射して攻撃してきます、一応技としてはエコーボイスらしいです、壁や床に反射するため終点などの平坦なステージよりも神殿みたいな閉鎖空間的なステージのほうがうっとおしい。
第5世代からの参戦があるならゲノセクトの次くらいに可能性があるんじゃないかとも思ったんですが、forでキャラチェンジは消滅したおかげでフォルムチェンジを再現しにくくなったので厳しいですかね…まあフォルムチェンジしてもメロエッタであることに変わりはないから全然ダメではないかもしれないですけど、そもそも今更第5世代から参戦するというのも…個人的には第5世代好きなので1体くらいほしいところなんですけど。