でふぉしすNo.622、ゴビットちゃんです。

622

wikiページ

重たい靴の少女。

とてつもなく重たい靴を履いていて行動のいちいちがとても遅い、一応将来のようなロボパイロットになるという夢のためらしいがロボの操縦に役に立つのかは不明。
本人もよくわかってない部分も多く既に趣味で鍛えてるような部分がある様子、ただ動きが遅すぎるため人と合わせるのが苦手。
とにかくおつむのほうはあまりよくない様子、ロボパイロットになるならむしろきちんと勉強したほうがいいという発想はない。

重たい靴を履いてるというただそれだけのゴビットちゃん、これまた設定が謎ですね…自分も全然納得いってない子の一人です。
特に深い設定も考えずに重い靴を履かせてしまったがためにこんなどうしようもない感じになったわけなんですが、丸々リセットして設定から考え直したいレベル。

さてゴビット、BWにてよくいわれていた「タイプがわからん」ポケモンの一体、というか一番タイプがわからんといわれてたのがそもそもゴビットではないかと。
マッギョやシンボラーなんかも初見でタイプが分かりにくいポケモンですがゴビットの場合生息地もりゅうらせんのとうとかなんとも微妙な場所ゆえ地面ゴースト複合であるということを見抜くのは困難を極めている。

マッギョは沼地に出るから地面だとか黄色いパーツがあるから電気だとかわかるかもですしシンボラーも飛んでるからとりあえず飛行っぽいのはわかりますけどね、ゴビットはマジでわからん、とりあえず岩かな?という感じ。
そんで蓋を開けたら地面ゴーストですからね、わからんわ…まあでも岩だと思って水や草ぶつけたら抜群取れるし…いやむしろそのせいで余計に混乱するか。

とはいえゴビット並びにゴルーグを使ってくる強敵もいないので野生でゴビットと遭遇したときにどうしたもんかという程度ではないかと。
XYではエンディング後にバトルするAZがゴルーグを地味に使ってくるので、それまでにゴビットたちを知ってなかったら混乱してるかもしれないですね。

というかそもそもゴルーグは無効タイプも多いですから、ピカチュウ単騎で攻略してたらAZで詰んだという報告を目にしたことがあります、まあ確かにピカチュウじゃゴルーグはきついどころの騒ぎじゃないな。
無効属性こそ多いですが意外と弱点もありますしね、わざわざ対策しようとしなくてもドラゴン対策に入れてある氷でも対処できますしそんなに困るタイプでもない、でもたまに電気と格闘をメインに据えてる奴なんかはきっついことになりかねないって感じでしょうか。

分類はゴーレムポケモン、そのものずばりゴーレムなポケモンね、ゴーレムというとファンタジー系ではメジャーな敵ですが元々はユダヤの伝承に出てくる泥人形のこと、制作者の命令に忠実に従うロボットという意味ではゴルーグのロボットっぽい設定もあながち間違いではなかったり。
ちなみにゴーレムとはヘブライ語で「胎児」を意味する言葉だそうです、推測や都市伝説も含みますけどBW胎児にちなんだポケモン多すぎでは?

ぱっと見で「ゴーレムだ」というのに気づけば地面タイプを予測することもできるかもですね、名前的にもゴーレム感はあるので全く不可能ではないかなと。
ちなみにゴーレムポケモンといえば既にレジ達がゴーレムっぽいポケモンとして存在してますね、レジ4体にゴルーグも入れてゴーレムPTなんていうのも素敵だと思います…問題は残りの1枠をどうするかですけども。

ゴーレムを使役する魔術師ポジションでマフォクシー当たり入れてみるのもいいかもですね?あとは和製ゴーレムといわれればそんな気もしてくるという理由でネンドールとか。
どちらにせよ霊悪に弱くなるからなんか微妙だな、そもそもレジ全部ぶっこんでる時点で格闘怖いしそういう意味ではゴーストやエスパーが入るのは悪くないかも?意外とバランス取れてる?