でふぉしすNo.500、エンブオーさんです。

500

wikiページ

有名ブランドデザイナー。

Pig&Heratという人気ブランドのデザイナー、一般的にもとても人気のあるブランドだが一部から熱狂的な支持を受けている。
彼女はデザイナーとして実質Pig&Heratを一人で切り盛りしている、本人もスタイルがいいため自分からモデル活動することもちらほら。
プロレスラーであるチャオブーのスポンサーとして宣伝するほか専属モデルがいたりと世間への情報発信もばっちり、プロデューサーの面も持ち合わせている。

これまで何度か出て来ているPig&Heratの総本山、Pig&Heratブランド自体はハートのようなマークの付いたブランドですね、イラストで言えばエンブオーさんの手の先に浮いてるマークがそれです。
Pig&Heratの特徴は豚ポケモンを元にした子が好んで着ているという点です、例えばマンキー姉妹もそうですし専属モデルのブーピッグとそのもそうですね。

またウリムーちゃんはいのぶたポケモンなのでPig&Heratを着ていますがはいの「ぶた」ではなくなるので着ていなかったり。
また有名ブランドゆえにパチモンも出回ってたり、ケッキングさんなんかがその被害にあってたりしますね。

という感じで嫁っ娘的には割と多いキャラクターに影響を与えているPig&Heratブランドおよびエンブオーさんなわけですけど、実はエンブオーさんの登場自体はかなり遅くてそれ以前にすでにブーピッグちゃんたちが存在していたりします。
ブーピッグちゃんを描いた時点でPig&Heratブランドの構想はできてたんですけどブランドの主についてはまだ考えてなかったんですね、それから第5世代発表発売などを経てエンブオーさんをPig&Heratのデザイナーにしようということになったわけです、つまりはいい感じの豚ポケモンが登場していたらエンブオーさん以外がこのポジションになっていた可能性があったという感じですかね。

まあでもこれだけ多くに関係してくるキャラクターとなってしまったことも考えると、御三家でよかったなという気持ちはあります、また今後豚ポケモンが登場すればPig&Heratを着ることになるのは確実なんですけどもね。

さて、第5世代炎御三家エンブオー、炎格闘としては3匹目ですね。
御三家に炎格闘タイプが3匹もいる一方でそれ以外には1匹もいないというのもまた不思議なものです、御三家専用タイプ構成みたいな感じ。

バシャーモやゴウカザルと比べると素早さが大きく劣る一方で物理打点に関しては文句なしの一位、とはいえバシャーモとはいい勝負してたりするわけですが。
HPが高いので耐久が優秀かと思いきや割と防御と特防は低いのであまり信用しきれないというのも残念なところ、合計種族値も3匹中一番低いです。

御三家は割と両刀っぽいステータスしてること多いですしエンブオーも例外なく高い特攻が正直言って微妙なところはありますかね。
これがもう少し耐久に振り分けられていたらもっとよかったんじゃないかなと思う次第です、そう考えると御三家って早い方が得だな。

メインウエポンはフレドラにアームハンマー、三社共通のフレドラはともかくアムハンに関しては耐久を削がない点についてインファやとびひざとはデメリットの大きさで優ってると思います。
一方で技の威力はインファやとびひざと比べると低いのが欠点ですね、また格闘技はアムハンしかないのでスカーフ型などを採用しにくいというのも残念なところ。

サブウエポンとしては珍しくもろはのずつきなんてものを覚えますね、岩技はタイプ的にも相性がいいですけどエッジよりも火力のある岩技を持っているというのはなかなか捨て置けない。
ただ反動ダメージがかなりでかい点と、素早さが低いので先制してかませないというのが非常にネック、それこそスカーフ型にしたくなるような技なんですが上記の通りアムハンが邪魔してくる。

いっそのことアムハン諦めるというのも手ですけど、攻撃が下がるというデメリットから長居しにくいばかぢからもあるにはありますし、むしろ引くことが多くなることを考えるとスカーフ型にばかぢからは気にならないかな?
あとエンブオーの特徴と言えばなんといってもふいうち、こればっかりは他の奴らも代替技がないのでオリジナリティを出せますかね。

苦手なエスパーをふいうちで相手できるのはメリットでしかない、第4世代のころは結構いろんなポケモンにふいうち配ってたはずなんだけどなあ?サワムラーとか。
まあグロパンと同じくあまり汎用性が高すぎると環境を壊しかねない技だと判断されたとかその辺でしょうかね、ゴローニャがふいうち奪われたとかで話題になっていた気がします。

通常特性はご存じもうか、夢特性はなんとすてみ…フレドラもろはワイルドボルトと対応技はかなり多い。
水タイプで相手しようと思ったらスカーフエンブオーのワイボル喰らってあぼんなんてことになりかねませんので注意ですね、これでとびひざ覚えたら全技すてみ対応というやばい豚が誕生していた。

豚をモチーフにした見た目と魔王のような出で立ちからゼル伝のガノンのような印象も強く受けます、それもあってか格闘タイプというよりは悪タイプのほうが似合う気もするんだ。
実際悪技も多く覚えるのがエンブオーの特徴ですしね、ふいうちとかダメおしとか、はたきおとすは残念ながら覚えないみたいですが。

第5世代御三家としては一番攻撃的なポケモンだと思います、ジャローダなんかは耐久が高い蛇ですしダイケンキも火力はそこそこレベルですからねえ。
なのでBWをサクッと進めたいならポカブ選ぶのが一番よさそうにも思えます、でもやっぱり初見は見た目でツタージャ選んじゃうんだよな、仕方ない。

その場合チェレンポカブを持って行くので後半かなり強いエンブオーと戦う羽目になります、しかもご丁寧に襷持ってるもんだから耐えたうえでフレドラやらもろはして一矢報いてきたり。
BW2でツタージャを選んだ場合は普通にひひひろしがポカブ持って行きますね、こいつも最終的に襷持たせてるのはなんでなんだ…

アニメではベルの手持ちに、ラングレーちゃんのキリキザンと戦ってたという点でも印象深いですがよれよりもローブシンのコンクリートを「なげつける」していたのがあまりにも衝撃的だった…
あとはコテツのダイケンキをメロメロで封殺したのも衝撃的だった…登場回数こそ少ないですけど何かとインパクトのあるポケモンです。
アニメのベルが筋肉フェチみたいなところもあったので、割といいパートナーしてたんじゃないですかね。