でふぉしすNo.413、ミノマダムちゃんです。

413

wikiページ

おしゃれ好きなですわっ子。

おしゃれが好きな女の子、お気に入りのコーデを着まわしつつその日の気分で小物を変えることが多い。
お嬢様言葉でしゃべるが特にお金持ちでもない普通の庶民、服を買うお金も結構きつきつでやりくりしているらしい。
たまにどうしてもお金が欲しいときはに賭けを挑んだりもするらしい、勝率はいいのだが実際は妹に弱いお姉ちゃんの心使い。

ミノムッチちゃんと違いこの子の場合は触角部分はアホ毛になってますね、ミノムッチは三つ編みでしたけど。
服の種類は大まかに3種類、グリーンとベージュとショッキングピンク…とまあミノマダムの3種類の姿に合わせた形ですね。
イラストはくさきのミノのもの、すなちのミノの場合はスタイリッシュに、ゴミのミノの場合はセクシーに、髪形を変えてもいいかもですね。

ミノマダムは進化する前のミノムッチの状態によって進化するタイプが変わるという変わったポケモンですね、同名だけど能力が違う上にフォルムチェンジで変更できないという点についてはルガルガンなんかが近いですかね?
能力値はそれぞれ特防の優れたくさき、防御の優れたすなち、バランスのいいゴミとなってますが、なんとなくレジトリオをほうふつとする3パターンです。

マダムという名前からしてもメス限定っぽさはありますね、元々ミノムシといえばオオミノガの幼虫、メスは成虫になっても蛾の形にはならずミノムシとしてそのまま留まるあたりよく再現されてますね。
一方でオスのミノムッチはガーメイルに進化します、蛾ポケモンは数いますがその中でも地味な存在ですねガーメイル、個人的には結構好きなんですけども。

ちなみに現実においてミノムシの数は90年代あたりから激減してるそうです、オオミノガヤドリバエとかいう虫にミノムシが寄生されてしまうようで、実際自分もミノムシの現物とか見たことないですね。
オオミノガヤドリバエというのもまた外来種の一種みたいですね、外来種のおかげで数が減った生物の多いこと…むずかしい問題です。

で、ミノマダムですけど、おそらくバトルで一番活躍するのはすなちのミノかと、というのもまずタイプ構成的に4倍弱点がないこと、そして高防御に加えてじわれが使えることなど…ですかね?
虫タイプの割には妨害系のサポート技が少なくなんか攻撃技のほうが多いくらい、の割に耐久向けの性質してるもんだからいまいち噛み合わせが悪いですね、ゴミのミノなんかハッサムと同じタイプ構成なので弱点少なかったりとかするんですけどね、くさきのミノは逆に弱点が多すぎる…

なんか地味にエスパー技も覚えますし、サイコキネシスとかスキルスワップとか…それならエスパーっぽいサポート技もっとあってもいいかと、さいみんじゅつとかミラーコートとか…すなち的にはカウンターがあってもよかったかなって。
鉢巻などのサポートがあればアタッカーにすることも可能っちゃ可能ですけどね、鋼相手にも打点が持てるのはすなちだけ、他はめざパなどで対応しないとどうしようもないというのがつらいとこです、そしてゴミはレジスチル同様打点が…

すなち限定のコンボですが、ダブルでノーガードをスキスワすることで必中じわれを放つことができるようになります、狙うのであればトリルは必須かな。
スキスワしたところで先手撃たれて落とされちゃ意味ないですからね。

ああ、ゴミのミノはメタルバースト使えるのか、それは知らなかった、それならカウンター戦法との相性はよさそうです。
まとわりつくとかどくどくとかでじわじわ削っていくのもよさそうですね、そう考えたらゴミのミノは悪くないな…

くさきはちょうのまいで特殊受けとしてとがらせてみるとか?さらに火力が上がるのでギガドレインあたりで回復を狙ってみてもよさそうです、虫草タイプにしてはサイキネやシャドボが使えるというのがここで生きるか。

特性はPTによって変わってきますかね、通常ならきけんよちでいいかと思いますけど霰パや砂パで使う場合はぼうじんというのもありか。
くさき以外なら粉技を防ぐこともできますし…逆にくさき以外は砂普通に受けられるからいらないか…なんかきけんよち一択でいい気もする。