でふぉしすNo.409、ラムパルドさんです。

409

wikiページ

石頭の国語教師。

国語の先生、現代文でも古文でも小学生から高校生くらいまで国語であればオールジャンルで対応できるエリート。
頑固で怒りっぽい面があり教育のためなら体罰も辞さないというスタンス、頭突きで生徒指導をすることが多い。
とは言え基本的には優しい、問題の2人に対しては容赦なく頭突きで教育を施す。

眼鏡でスーツのお姉さんになりましたラムパルド、元の脳筋なイメージとは裏腹にインテリな感じですね、石頭を曲解してこうなったような記憶があります。
イラストのほう背中むいちゃってて服のデザインがわからないようになってしまっているのは残念なところ、こっち向いたパターンで描きなおしたいとも思いますが…

ずつきポケモンのラムパルド、化石ポケモンの一種でもありますね、恐竜がモチーフにはなってますがタイプは岩単、のちにティラノサウルスがドラゴン複合で登場したのでなんとも複雑なところです。
化石ポケモンの進化系でも実は唯一岩単なのはラムパルドだけ、全員岩複合ではあるんですけど必ず何か別のタイプが付いてますからね、多いのは水ですが。
ガチゴラスと同世代ないし後世代での登場だったらドラゴン複合だった可能性もあったですかねえ?

驚異の攻撃種族値165は通常ポケモンの中では断トツですね、伝説やらメガシンカやらに抜かれてはいますがフラットルールではメガ抜きでカミツルギに次いで2位をキープしてます。
一方で耐久面は平均くらい、弱点を突かれるとあっという間に落ちてしまうあたり化石ポケモンらしいっちゃらしいですね、岩タイプは弱点も多いので敵は多いです。

素早さが低いのでなにかしらのサポートをすることで活躍の場が増えますね、トリックルームだったりおさきにどうぞだったりロックカットだったり。
岩タイプだということがここにきて生きるというのも素晴らしい、恐竜なのにロックカットできるってどういうことなんだって気もしますがロッカで充分素早さを補うことができます。

安全にロッカを積むのであればおきみやげあたりぶちかましてから降臨するのがいいですかね、ロッカ積んだあとは一致もろはのずつきでゴリゴリ行きましょう、自分のHPもゴリゴリ減りますが男らしく前へ進むばかりです。
ロッカを積むのであれば珠、トリルで使用するならはちまきでさらに火力を上げて本格的にごり押し要員にするというのもいいですかね、岩に耐性のあるやつが出てくるとちょっと困りますが…じしんで突破できる奴ならどうにかなるか。

特性がかたやぶりなのでがんじょう持ちやつも無理やり突破が可能、とはいえ頑丈持ちは岩タイプや鋼タイプが多いのでもろはで抜きにくいのが難点ですかね。
じしんが通るならそれでいいけど不一致だしあんまり過信しないほうがよさそう、地面複合とか鋼はできれば他のポケモンに任せたい、格闘なんかもってのほか。

なんとなくですがヤレユータンと組ませるといいかなと思いました、トリルしてさいはいしてひたすら鉢巻もろはを繰り返すマシーンとして…反動ダメージですぐに落ちそうな気はしますがトリルさえ張れればある程度は動けるんじゃないかな。
その場合できれば最遅がいいですね、素早さ58はトリルで使うにしてはちょっと速いですから…一応ヤレユータンより遅いってことだけは救いですが。

もろはが地面に対して半減されてしまうというのはなかなかつらいところです、ガブを突破できないってことになりますからねえ…いちおうげきりんはありますが不一致ですし混乱のおまけつきですし。
でも一応攻撃補正ありでHP4振りガブなら確定で落ちるそうです、さすが攻撃165は伊達じゃないな、珠持ちならHP全振りでも行ける。

とまあ高い攻撃力と優秀な一致技を持ってはいますが、同様の攻撃力であればいたずらごころの強力なメガジュペッタや耐久も素早さも高めのメガエルレイドなんかがいたりしてラムパルド本人としてはややつらいところか。
アイテムが自由であるところは完全に優位なんですけどね、あとはどう生かすかです。

個人的に化石ポケモンだけでPTを組むこともちょいちょいあるのですが、その場合たまにラムパルドも使いますね、うちのラムは襷もたせてロッカするタイプなんですが、そうするともろはうったらそのまま落ちちゃうから意味がない…スカーフ持たせたりすることもあるんですけどその場合は地味に素早さが低くて抜けきれないのも多いので困りものです。
カブトプスみたいにとがったところがないよりは全然ましですけどね…カブトプスも好きなだけにつらい。