でふぉしすNo.376、メタグロスさんです。

376

wikiページ

ジリ貧バウンティハンター。

パワードスーツを着て戦う賞金稼ぎ、基本的にはバトル大会とかに出場しては場を荒らして帰ってくる。
戦闘狂であることを自覚しているので普通の仕事はしていない、稼いだお金は半分くらいがスーツのメンテ費用に充てられる。
そのため有名人の割に貧乏、スーパーなどにて普段着で安売りのお惣菜を見定めてる姿がよく発見される。

見た目も設定もサムスを意識してるのがバリバリに見て取れるかと思います、まずパワードスーツのデザインがサムス。
特に肩と足ですね、胸部も若干意識はしてますが胸の下からパワードスーツではなくレオタードになってるのでわかりにくいです。

バウンティハンターというのもサムスの設定からそのままいただいてしまってます、一応あの人賞金稼ぎなんですよね。
まあそんな感じでサムスっぽい半分パワードスーツといった感じのお姉ちゃんです、リドロ前はもっとダサかったんですが思い切ってポニテにしてみたりレオタードにしてみたりしたらかなりすっきりしました。

メタグロスは第3世代における第2の600族ですね、他の世代では600族が2種類以上いることがないのである意味では唯一ですか。
準伝や伝説にも種族値合計が600のポケモンはいますけど、ああいうのは600族とは言わないっぽいですからね、タマゴで増やせるというのが条件になるのかな。

防御と攻撃の高い種族値に低めの素早さという重戦車タイプ、霊や炎と特殊弱点が多いのに特防が低めなのはどうなのかという気もしますが地面悪は物理のイメージも強いので問題なしですかね?
耐性が多いのは魅力の一つですね、後出しにも向いてますし耐久の振り方によっては不一致弱点攻撃くらいなら怖くないです。

サブウエポンも豊富故にチョッキとの相性も抜群、クリアボディでステータスが下がらない上にコメットパンチで攻撃力を上げることも可能。
やけどは怖いですが特殊も低くはないのでサイコキネシスあたり忍ばせておくといざというとき働いてくれます、物理特化ならしねんのほうが強いかもしれないですけども。

じゃくてんほけんとの相性もいいですね、炎や地面はサブウエポンとして持ってるポケモンも多いでしょうから、そういうのを受けに行って火力につなげるという。
ロックカットで素早さをあげておいてのじゃくてんほけん待ちといういやらしい戦い方もできますし、物理と特殊が上がるからサイコキネシスとの相性もさらに良くなるし、色々できるから悩みますねえ。

あえて特殊に特化させてじゃくてんほけんをもたせるというのもありですか、サイコキネシスとラスターカノン、それからバレットとじしんだけ入れておくみたいな感じで。
まんボルを覚えられないのはちと残念ですね、機械っぽいポケモンなので覚えられそうなのになあ。

ドラゴン見のれいとうパンチやカバ等を意識してくさむすび…とかほんと色々できますね、ステロやら壁やらでのサポートもできますし、ほんと万能タイプ。

メガメタグロスは素早さが非常に伸びますね、保険やチョッキを持たせられないのは残念ですけどただただ自由にごり押ししたい場合はメガ型もありか。
かたいツメによる火力の増加は魅力的、特にれいとうパンチかみなりパンチの火力が上がるのはうれしいです、特攻種族値が上がるのがちょっともったいない気もしますけど。
一応くさむすびはなぜか直接攻撃なので火力上がりますか、物理全振りのほうがいい気がするな。

ダイゴさんの切り札としても登場しましたね、アニメXY編だと色違いのメタグロスがパートナーになってました、かっこいい。
配布された色ダンバルいまだに受け取ってないですね、どうせ厳選するし色違いもらってもボックスの肥やしにしちゃうからなあ。