でふぉしすNo.350、ミロカロスちゃんです。

350

wikiページ

世話好き空回りお姉ちゃん。

人の面倒を見るのが好きらしくいつも困った人はいないかとうろちょろしている、お姉ちゃんぶることが多いが身長があまり高くないのでよくつっこまれている。
一度狙いをつけると結構しつこく付きまとってくる、ちなみに家事全般は割と得意なほう、テンションの高さとしつこさが原点ポイント。
フルートが趣味、めちゃくちゃ上手いわけでもないがそこそこ吹ける、おかげでペリッパーからしつこく勧誘を受けている。

原型の首筋にある模様からフルートを持たせてみたんですが、あまりフルート吹きとしてキャラ設定ができなかった子です。
一方でなぜか世話好きな設定になってまして、割と普段からテンションは高そうなそんな子。

バンド組んでる人らはともかく他に楽器やってるというキャラが少ないのも問題ですかね、おかげでペリッパーの標的がほぼミロカロスちゃんに固定されてしまってるので…
オーケストラ系や吹奏楽系の楽器が増えれば…って感じですか、一発ネタはともかく今から1楽団作るのは厳しい。

うなぎではなくリュウグウノツカイのミロカロス、名前的にはウロボロスっぽさもありますけどミロのヴィーナスとか弥勒菩薩とかが名前の由来ってほんとですかねえ?

昨日のとおり世代ごとに進化方法がコロコロ変わる不思議なポケモンです、でもここ最近はきれいなウロコを持たせて通信交換が安定した進化方法になってるのかな。
ORASではきれいなウロコが入手できないだけみたいなんで通信進化もできるっぽいです、逆にうつくしさMAXにしたヒンバスをXYに送った場合は?裏ステータスとして残ってるならいけるのかな?

ギャラドスと同じ合計種族値をしてるだけあってなかなか強力なポケモンですがギャラドスと比べると攻撃性能は低く耐久面が優秀ですね。
ただギャラドスのほうは飛行が入ってる上にいかく持ちということもあって能力以上の耐久を持ってるというのも事実、おかげでミロカロスは若干影が薄い気もします。

それに加えてギャラドスはメガシンカもありますからねえ、ミロカロスもメガシンカすればいいのに。
なんとなくメガシンカしたら水フェアリーになりそうな気もします、そうなればマリルリやカプ・レヒレみたいに強力なポケモンになることもできそうですね…ラングレーちゃんPTにも入れられそうだ。

防御はともかく特防はかなり高いですね、なので適当に特殊受けとして育ててミラコしてるだけでもなかなか強い。
ねっとうを使えば物理耐久面も補えますね、個人的にはもうねっとう耐久型として使うのに慣れちゃってます。
スイクンと比べられやすいというのもありますか、あちらはねっとうとミラコに加えぜったいれいどが使えるのが大きな差ですね…というかそもそも耐久も素早さも負けてるから厳しいところがあるというか…

見た目的にぴったりとぐろをまくを覚えますけど…物理面は正直微妙なので使っても仕方ないですね、防御を上げるのに使うのかと言われれば…ねっとうでよいし。
とぐろとドラテで嫌がらせすることも可能っちゃ可能ですがそれならへびにらみができるジャローダでやったほうが絶対強い、あっちもミラコ使えますねそういえば。

特攻もまあまあ高いですけど攻撃技が地味すぎてアタッカーにはしにくいというのが現実、優秀な妨害技で嫌がらせするのが基本になりそうです。
あやしいひかり…さいみんじゅつ…じこさいせい…

かちきでアタッカーとして昇華させるか…メロメロボディで接触してくる奴に威圧を掛けるか…
ふしぎなうろこでねむねごするというのも手ですか、特性はどれも個性的なのが救いですね。

ねっとうとミラコ、それに冷ビドロポンでフルアタにしつつチョッキを持たせるというのも手ですね。
たべのこしでじわじわ回復してもいいですしゴツメで物理牽制してもいいですし…でもやっぱどれをとってもスイクンという壁がでかいのが辛い。

やっぱメガシンカがほしいところです、USUMでメガシンカ増えないかなぁほんと。