でふぉしすNo.245、スイクンさんです。

245
 
wikiページ 

目つきの悪い元ヤンお嬢。

いいとこの育ちの割には元ヤンとしてぶいぶい言わせていたらしく、今でも大変に気難しい性格をしている。
孤独を好み基本的には独りでいることが多いのだが、家の都合でパーティなどには嫌々参加させられている。
パーティ会場でも普段は独りだが、なぜかライコウ達からちょっかいを掛けられることが多く、本人もそれに慣れつつあるようで一応友達として認識はしている様子。

だいぶ目つき悪いですけど一応お嬢様ということでね、ライコウからは年が近いということとコネクションとしてのつながりがほしいということで一方的に絡まれてる感じで、エンテイに至ってはライコウに引っ付いてきてるのを確認してるようなそんな感じですかね。
一匹狼という設定なのに友達が2人もいるのおかしなもんですけど、まあいつの間にか友達っぽくなってるとかそういう感覚で…

首元のひらひらしたやつは首に直接巻いてるストール的なものです、なんかイラスト全体が斜めってるのはこれ髪飾りがでかすぎて全体入らなかったとかそういう理由だったと思います。
ドレス着てるのにヤンキー座りさせるのもよろしくないですしね。

さて、高い耐久性能とぜったいれいどによる突破力を兼ね備えた強ポケのスイクンですね、自分はあまり相手にしたことないのでその怖さをよく知らないですが。
HPと防御特防の種族値がそれぞれ100を超えてるんですね、そりゃあ堅いわけですわ、BDだけ高くてもHP低いと結構脆いってのはヨノワールさんあたりで実証されてますしね。
それでいて特攻も90はあるので、アタッカーにも起用することは可能というお得感。
素早さは3犬の中では一番遅いですけどそんなの全然気になりませんね。

水タイプですけどオーロラビームとか覚えるので氷タイプっぽくもありますか、カントーの3鳥が炎電気氷なのも相まって登場当時は氷タイプと誤認することが多かった気もします。
そもそも種族自体が「オーロラポケモン」ですからねえ、オーロラビームが氷タイプの技ですから勘違いするのも仕方ないですね。

映画ではセレビィのやつに登場してますね、本編でもミナキの登場回などでちらちらと登場してるようで。
DP編でも登場してるってのは結構意外ですけど、HGSSの発売前後の話ですかね?

そもそも本編ではライコウエンテイとは少し差のある待遇ですね、エンテイの記事でも書いた通りですけどクリスタル版の看板になったり固定シンボルとして登場したり限定技だったものを通常個体でも覚えられるように変更されたり。
なんでスイクンだったんでしょうかね?クリスタル版自体なんの経緯で出たものなのかよくわからないですけど、青版に対応させたものだったんですかね?ピカ版かな?

それ以降もマイナーチェンジ版は出てましたけど、XYでついにその文化は終わってしまいましたね… 
いや性格にはBWからといった方がいいか、BW2はマイチェンというより続編ですし。
クリア版(グレー版)やZ版の発売なども待たれてましたが…ジガルデに至っては看板を張ることなくなぜかカロスに…

SMのほうも今のところ謎に包まれたネクロズマくんがいますし、その謎を解明するのは別バージョンのリメイクよりもやっぱりマイナーチェンジのほうがいいと思うんですよねえ…
そりゃまあ本編とマイナーチェンジとリメイクで1世代に3作品も出るというのもめんどくさいのかもしれないですけど…

謎って言えばヒガナの謎も全然解けてないし、どっかできちんと回収してもらいたいものですね。
久々にエピソードデルタやってやっぱり「なんだこいつ」って感じだったので、救ってやってほしいもんです。