でふぉしすNo.242:ハピナスさんです。

242

wikiページ

白衣の魔王。

ビークインの元で働くナースたちを束ねるナース長、常に闘気を身に纏っており本当にナースなのかすら怪しい。
一応ナース長らしく看護術はあらかたマスターしており非常に手際もいいのだが、纏う闘気と厳つい顔のおかげで患者人気は低い。
本人にとってはそんなことは知ったこっちゃないようで今日も今日とて患者が失神しそうな看護をするのである。
教育のためなら多少の武力行使は許されるという考えの持ち主のため、部下のナースたち(特にタブンネ)はしょっちゅうあざを作っている様子。

うーん、なんでこんなやばいキャラになってしまったんでしょうかね?ハピナスのハの字もないですな。
ラッキーちゃんのほうはタマゴ型の小物入れで原型のタマゴ要素を補ってますが、このお方は北半球でタマゴの意匠ということになってます。
スカートの下は一応タイツ穿いてるんですよこれ、ていうかラッキーやタブンネと比べても露出度が高くてナースっぽくないですねこの格好。

一応イメージというかイマジネーションの元になったのはカグラの大道寺先輩ですね、厳つくて強そうで一人称が「我」ってとことか。
戦友扱いのカエンジシさんもちょっとベクトルは違いますけどもっさもさの猛者です。

さて、本来のハピナスはこんな攻撃的ではなく、HPと特防の高い耐久型のポケモンですね。
HPこそアホほど高いですが防御が低いので物理体制は並以下ですか、それでもHPのおかげである程度は耐えられるようになってますけど。

そもそも輝石の登場のおかげで耐久だけで言えばラッキーに劣るようになってしまいましたので、ラッキーとうまいこと差別化をするのであればアタッカーとしての器用も考えられるんじゃないですかね?
ていうか実際に自分はハピナスをアタッカーとして育ててます。

めいそうで火力を補いつつ万ボルだ冷ビだ大文字だ…ノーマルタイプらしく特殊技は豊富なので攻撃技には困りませんね。
タマゴうみを採用するとなると技範囲が狭まってしまいますが、その場合はめいそうを切って自身の耐久と火力を信じて殴ることしかできないですかね…

似たような育て方したポケモンにレジアイスがいます、これもアタッカー…それもフルアタで育てました。
チャージビームで火力を補いつつ高火力低命中の技でごり押しするようなそんなレジアイス、元々はじゅうりょくパでの起用を考えてたんですけどチョッキ持たせた方が楽しいかなって。
ハピナスもチャージビームできますしチョッキ持たせてチャージしつつ攻撃したほうが特殊アタッカー相手には強いかもですね、クレセリアもチョッキで育ててますね…耐久向けのポケモンをチョッキアタッカーにするの楽しい…
 
クレセやレジアイスと比べると物理がもろいイメージもありますけど、そこは弱点の少なさでカバーですね。
格闘が出てきたらすかさず交代してしまえば怖いものなしです、たぶん。

アニメじゃあポケセンの常勤ポケモンとしてジョウトから登場してましたか。
イッシュではタブンネに立場を奪われ、カロスではプクリンでしたね。
アローラではキュワワーになるかと思いきや今のところポケセンにお世話になることがほぼほぼない状態ですので今後どうなることやら。

とはいえハピナスの出番はなさそうですけど、というか一体いつになったらサトシはほかの島に旅立つのか旅立たないのか。