でふぉしすNo.167、イトマルちゃんです。

167
 
wikiページ 

元気いっぱい活発娘。

いつも元気いっぱいで遊びまわっている女の子、特に木登りが好きらしく登りやすそうな木を見つけるとすぐに上ってしまう。
民族衣装のような変わった服を好んできており、しかもある程度動きやすいようにアレンジできる程度には手先が器用。
まだ小さいからか、善悪の区別がいまいちついていないような傾向がみられる。

この子についてはデザインは結構面白くできたと思ってます、というのもイトマルのお尻部分を顔にしたってだけなんですけどね。
元々イトマルの下腹部には顔のような模様があるのでそれをそのまま顔にして、元の顔は首からぶら下げてる飾りになってる感じです。
後頭部からにょろにょろと出てる髪飾り…よく使う手法ですけどお団子とかで結んである所に飾りをぶっさしてるようなそういうイメージ。
アホ毛は蜘蛛の糸のイメージでついてます。

ただね、なんで民族風の衣装を着せたのかはよく覚えてないんですよねこれまた。
なんでだったかなあ?イトマルの顔を首飾りにした時になんか小さい骸骨を首に下げた民族とかでも連想したのかな…ほんとに覚えてないですねこれ。

さてさてイトマルと言えば先述した通り、下腹部に顔の模様がついてるのが印象的なポケモンです。
なんかアニメだと怒ったときにこの顔の部分も一緒に怒ったような模様に変わるんですよね、どうなってるんだろう?

ああ、コマスターのイトマルも怒り模様になってるんですね…どういう原理だ…ポケスペのアーボックみたいなもんか…?

レディバと比べると良心的なサイズ…とはいえ50cmはありますけど、1mもないからマシですね。
50cmの蜘蛛はそれはそれで怖いですが…進化系含めてそれよりもでかい蜘蛛がいるからかわいいほうですよ、たぶん。

なんかSMになって新技もらいましたね、どくのいととかいう毒状態にしつつ素早さをさげるなかなか便利な技です。
他に誰が覚えられるのか…と思ったら完全にイトマル一族の専用技、どうなんですかねこれ…使いこなせるのかな…

ろくに耐久もなければ素早さもないし、撃つなら襷撒いて一発耐えてからどくのいと、からのふいうちで退場とかそういう感じか…なんか、微妙だな。
クイタランもそうですけど突然専用技もらってもなんかいまいち使いこなせない感があって喜んでいいかわかりません…クイタランに至っては特攻のほうが高いのに物理技だし…

まあ…何を言っても「レディアンよりまし」ってなってしまう気がします、というかアリアドスだけ強化されまくってるのに対してレディアンは何を思うのか…
メガレディアンに期待するしかないか…