でふぉしすNo.152、チコリータちゃんです。

152
 
wikiページ 

誰にでもついていくピクミン娘。

お出かけが大好き、引っこ抜かれなくても誰にでもついていくやや危なっかしい女の子、そのくせ体力は年齢相当しかないので結構早めにばてる。
体力が切れると大抵だっこして連れて帰れとせがんでくるので結構な迷惑になってるが、可愛らしいからと許されてる節が強い。
頭の葉っぱをつかまれて持ち運ばれてることもあるが、ミノムッチと違ってあまりおとなしくはならない。

はい、ジョウト上陸です!というわけで御三家の草枠チコリータちゃんです。
wikiのほうではピ〇ミンと伏字にしてますけどこっちでは別に伏せないでもいいかなと…ていうかもともと伏せてる意味もよくわからないですしね。

やはり2段進化の進化前は何かしらしっかりとしたキャラ設定がないとデザインは適当なものになりがちですね、簡単なワンピースです、まあそれでも子供っぽくていいとは思ってるんですよ。
頭の葉っぱはなんだろう、生えてるのかな?わかんないです。

金銀をプレイするにあたって、最初にチコリータを選ぶだけでハードモードと言われるほどには難易度が高くなることで有名でしょうか。
そもそも大体の人が御三家メインで攻略するであろう序盤のジム、しかも連続して草タイプに強いタイプというのがまずきつい。
ヒワダジムはれんぞくぎりくらいしかまともな虫技使ってこないのがせめてもの救いですか…それにしてもストライクは草技4分の1だからやっぱりきつい。
ていうかストライクとかかなり種族値高めのポケモンが序盤のジムの切り札ってのもなかなか…輝石持ってないだけましかな。

序盤で手に入るポケモンでどうにかするにしてもあまり強いポケモンもいないし…ああでもメリープあたりを育ててればかなり楽になりますかね、あとはイシツブテとか…
そもそも進化系のメガニウムの時点で御三家最弱とか言われるような始末だからどうしようもないというか…種族値だけ見ればフシギバナと一緒なんですけど…どうしてこうなったのか…

しかもチコリータは見た目のかわいさで人気があったのでこれがまた罠というか、同じ単草のジャローダは素早さが高くて耐久が高いという珍しい性能でしたけどそれでも旅パでは微妙とか言われてたのに。
というか今まで御三家で草が最強だったことってないですね、一番いい線いってるジュカインは他も優秀で甲乙つけがたい感じでしたし。

フシギバナはメガシンカで注目されましたがそれまでは正直あまり注目されてませんでしたし…毒が注目されたのも同時期だったから毒複合がおまけ程度にしかなってなかったという。
ジュナイパーもね、モクローのかわいさとか本人のかっこよさとかでひきつけておいて真の草御三家はダダリンとか言われてしまう始末…
専用技まで似たような技持ってるってどういうことなんですか…向こうは鋼も一致並の火力で出せるってどういうことなんですか…!
草霊はXYから一気に4体に増えましたけど全員物理のほうが強いから、その中でも特攻高めのジュナイパーはそっちほうめんで頑張るしかないのか、かげぬいなんて知らない。
え?ああ、リーフストーム覚えないんだ?じゃあもうだめだおしまいだ…

草全体を見ると強いポケモン多いんですけどね…なにかと草御三家は不遇ですね、ブリガロンはかなり強いほうだな…でもゲッコウガには勝てなかったよ、人気でも強さでも。

メガニウムもどこぞで強化してほしいものですね、ていうか御三家は全員メガシンカしてよ!とりあえずジョウトだけでも!